好きなモノを好きと言う

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第二回「コーヒー」

 

  こんにちは、リョウスケです!

まだまだ寒い日が続いていますが、少しずつ暖かくなっている気がしますね。ところが、気象庁HPのデータをざっくり見たところ平均気温は1月2月間では大きな変化はなく、2月から3月にかけて例年3℃程度あがるようです。

これからに期待しましょう(笑)

 

第二回「コーヒー」

コーヒーは、コーヒー豆を焙煎し挽いた粉末から、湯または水で成分を抽出した飲料Wikipediaより抜粋)

 

 私の実家では、朝食は食パン、大人はコーヒー、子どもはホットミルクと決まっていました。そのため、毎朝のコーヒーという習慣はとても身近なものでした。一方で大学生の私は、「コーヒーは大人の飲み物」という考えで、いつまでも子どもの自分には関係のない飲み物と思っていました。さらに言えば、あんな苦い飲み物嫌いだ、とさえ口にしていました。そんな私が好んでコーヒーを淹れ、飲むようになる出会いは、大学からの帰宅途中のことでした。ふらっと寄り道をした際に、オシャレな個人経営っぽいパン屋さんを見つけたのです。お腹の空いていて、イイカッコシイの私は早速入店し、明日にでも大学へお昼ごはんとして持って行き、友達相手に素知らぬ顔でドヤろうと思っていました。でも、それがコーヒー豆屋さんだったのです。コーヒー嫌いならそのまま帰ればいいものを、コーヒー豆を買って帰りました。家に帰ってもコーヒー豆を挽いたり淹れたりする機器はありません。そもそもその時はコーヒー豆がどのようにコーヒーになるのかさえ知りませんでした。いい出会いでした。

 

 様々なシーンでコーヒーに助けられています。私の思うコーヒーのいいところ・悪いところをあげてみます。

 

いいところ1,飲めば美味しい、淹れるのも楽しい

コーヒーにはいろんな淹れ方があり、おいしく淹れるためには技術が求められます。私は自宅では「ペーパードリップ」でコーヒーを楽しみますが、これは最もポピュラーな抽出方法で、一般的なコーヒーメーカーやロフトや東急ハンズなどの量販店で見かける道具はだいたいペーパードリップ用です。それほど熟練がなくとも美味しく入れやすく、準備・片付けが簡単であることが魅力です。

熟練こそ必要ないものの、練習は必要です。コーヒーはお湯の温度や量、豆の量、お湯の入れ方などによって味や香りが変わります。週3回程度飲む私は、今日はいい感じ!とか今日のはダメだ、とか試行錯誤をしながら上達を楽しんでいます。

 

いいところ2,眠気覚ましや健康のために

コーヒーといえば眠気覚まし、という方も少なくないと思います。私の周囲では、両親や同僚が朝食や業務中に飲んでいます。また、胃や頭痛などにも効果があると言われています。以前は発がん性物質といわれていたようですが、現在ではむしろガンのリスクが減っているという研究結果がでています。心疾患などの病気はコーヒーの過剰摂取でリスクが上がるようですが、私の調べたところによると一日3杯までであれば飲まないことに比べると病気のリスクは下がるようです。

 

悪いところ1,コスト

自宅で沸かすお茶に比べて金額が高いです。淹れるのも片付けるのもめんどくさいです。淹れるための器具も代用できないものもあります。

ちなみに、100g600円のちょっと良いコーヒー豆を買った場合、1杯10gの豆として60円くらいです。スーパーで買える麦茶は500ml沸かしても50円もしないことが多いと思います。(コーヒー豆の味は価格では決まりませんが、私は100g600円程度を目安にしています。おすすめの価格帯です。)

 

悪いところ2,副作用もある

眠気覚ましになるので当然ですが、眠れなくなります。また、飲み過ぎると胃がざわざわします。個人差はあると思いますが、飲む時間や量を選ぶ必要があるでしょう。

 

 

おすすめグッズ

 ペーパードリップについて調べると、メーカーごとにドリッパーの形状が異なり、香味に影響することがわかると思います。私は、最初の珈琲屋さんのおすすめと見た目のかっこよさからHARIOをひいきにしています。

とりあえず、買うべきものは2つあります。コーヒードリッパー・ペーパーフィルターです。これがないと淹れられません。ほかは後々揃えていきましょう。スケールや温度計、サーバーなど欲しいもの・必要なものが増えていきます(笑) 

 

 

 

HARIO (ハリオ) V60用 ペーパーフィルター M1~4杯用 100枚箱入り みさらし VCF-02-100MK

HARIO (ハリオ) V60用 ペーパーフィルター M1~4杯用 100枚箱入り みさらし VCF-02-100MK

 

 

 

HARIO (ハリオ) V60 ドリップ スケール VST-2000B

HARIO (ハリオ) V60 ドリップ スケール VST-2000B